【東京喰種:re】衝撃のヒデの正体!スケアクロウと信じて大丈夫?

東京喰種:re ヒデ 正体 スケアクロウ ネタバレ 考察 

スポンサーリンク

ブログの管理人
サイトをご覧いただきありがとうございます!

当サイトの管理人、漫画家アシスタントとして売れっ子漫画家を夢見るユミ、19歳です!!

このブログでは、管理人が好きな漫画だけを、独断と偏見満載で考察していく予定ですww

今回の記事は、東京喰種:re「ヒデの正体がスケアクロウ?」のネタバレ、考察記事となります!

 

登場人物一人一人が謎に満ちていて、先の見えない

「東京喰種」

ですが、今回は最大の謎と言ってもおかしくない人物についてついにその正体が明らかになりました。

今まで正体不明だった
スケアクロウ
彼がついにその正体を明かす!?

その驚愕の事実と確信にせまる展開と流れをみてみましょう。

 

スポンサーリンク

スケアクロウって誰なの?あらためて語るスケアクロウとは?

スケアクロウって誰なの?
その疑問から解明しましょう。

東京喰種 ヒデ 顔 考察 ネタバレ

人間オークション編に登場した

へのへのもへじの覆面に帽子といういで立ちの人物です。

なぜか言葉をはっきりと話せないようで毎回なにをつぶやいているのか考えさせられます。
喰種であることは間違いないのでしょう。

しかし所属グループはよくわからないし文字どおり謎だらけの人物でした。

 

ちなみにスケアクロウというのは案山子(かかし)のことです。

他にも

 

  • みすぼらしい人
  • かかしのような
  • こけおどし(見せかけだけもっともらしく見せる)

 

などの意味を持つ言葉です。

名前自体謎めいていて、実際はどうなのよ?
と正体が気になる設定になっています。

 

スケアクロウがヒデだった?!驚きと安堵の事実

東京喰種:re ヒデ グール 考察 ネタバレ

これまでもスケアクロウがヒデではないかと囁かれていました。
しかし決定的な証拠がなく、不確定なままでした。

ところが、138話でスケアクロウが手に持っているスケッチブックに書かれた文字とは?

俺は永近ヒデヨシ

力をかしてくれ うりえ

自分をヒデだと明かしているのです。

これ以上に確かな事実はないのでは?
そう思いますよね。

ただ、ウリエがヒデのこと、ヒデの名前などを知っていたとは思えません。

永近ヒデヨシ

という名前を書いたところで

「誰?あんた?」となるのがオチのような気もします。

 

スケアクロウ登場シーン

138話最後に現れるスケアクロウ。

瓜江にスケッチブックを見せる少し前、戦いで傷ついた黒磐が瀕死の状態で瓜江に支えられていました。
丸手と瓜江に見守られながら息を引き取った黒磐。

東京喰種:re ヒデ 正体 スケアクロウ ネタバレ 考察 

瓜江は丸手に説明を求めます。

丸手

「・・・・・説明?お前このままで許せるのかよ」

そうつぶやく丸手に黙って黒磐を見る瓜江。

その時政がビルの外からガラスを割って入ってきた。

「瓜江 また・・・会えたな・・・」

政は髭が伸びやつれきっている。
額には刀で貫かれた傷跡が生々しい。

瓜江は必死に
(・・・・・NOだ NOだ!!!)
と政の出現を否定します。

そのとき丸手が後ろを振り返り誰かに話しかけるのです。

丸手

「・・・なあ・・・このガキはどうすんだ・・・

”テロリスト”さんよ」

丸手の視線の先にいたのは・・・・・

東京喰種:re ヒデ 正体 スケアクロウ ネタバレ 考察 

瓜江

「!?・・・なんだ・・・貴様はー」

そこにいたのが

スケアクロウ

だったのです。

 

そしてスケアクロウは瓜江にスケッチブックを見せます。

”俺は永近ヒデヨシ

力をかしてくれ うりえ”

そう書かれたスケッチブックが

スケアクロウをヒデだと断定したというわけです。

 

スケアクロウの正体、等級とレート、そして謎の行動

東京喰種 ヒデ スケアクロウ 138話 考察 ネタバレ

喰種には等級が存在します。

 

  • SSS
  • SS
  • S
  • A+
  • A
  • B+
  • C

 

そしてスケアクロウは「Cレート」で、とても戦闘力が低い喰種です。
スケアクロウは人間オークションの後、流島上陸作戦前の調査のときに現れました。

六月透が闘いの途中でスケアクロウがボートを漕いでいるのを見かけたのです。

Cレートの喰種がアオギリに関わっていることを不思議に思ったシーンです。

 

スケアクロウがヒデだと確定しても大丈夫なのか?

東京喰種 ヒデ スケアクロウ 138話 考察 ネタバレ

スケアクロウは自分の意志で自分が

「ヒデ」

であることをばらしました。
でもマスクの下の顔を見せたわけではないのです。

スケアクロウがヒデだと思わせておいてさらに別の人物だったということもこの先ありうるかも・・・・・。
とはいえ、スケアクロウの今までの行動を振り返れば納得のいく結果かもしれません。

 

ヒデだと思わせるスケアクロウの行動

スケアクロウがヒデ

だと思わせる一番の理由はスケアクロウが直接的、間接的にカネキを助けるような行動をしているということです。

ここで思い出してほしいのが「人間オークション編」でのスケアクロウの行動です。
ハイセ(カネキ)とオウルが戦闘している様子が実況中継のように電波で流されました。

これによってヒナミをはじめ仲間の助けが加わりカネキは助かったのです。
ようするに電波を流したのは、スケアクロウがカネキを助けるために動いた行動だったといえます。

カネキを助ける
↓ ↓ ↓
ヒデの行動としてうなずける

というわけです。

 

ヒデはカネキにとって特別な存在

東京喰種:re ヒデ 正体 スケアクロウ ネタバレ 考察 

ヒデこと

永近英良(ナガチカヒデヨシ)

は、東京喰種の第一話から出てきた主人公カネキの大親友です。

小学生の頃、転校したてのカネキに声をかけ友達としてカネキの心の支えになってきた重要な人物です。

 

そのつながりがカネキの行動に大きく影響していく場面が数多く見られます。
喰種になってからというものカネキの周囲の登場人物はほぼ喰種ばかりになってしまいました。

そんな中で人間としてのヒデとのつながりだけがカネキを繋ぎ止めていたと思われる過去の場面もあったわけです。

ヒデはカネキのために心から力になろうと動き回っています。

そして行動だけでなく精神的な理解者としても・・・・・。

今まで完全にお互いをさらけ出せなかったのは喰種と人間という立場の違いがあったから。
もし、その枷(かせ)が外れるとしたら・・・・・。

今後は鬼に金棒状態ではないでしょうか?

 

今後のスケアクロウの動きに注目!

スケアクロウは自分で自分のことをヒデだと言っています。
しかし、顔をみせたわけではありません。

覆面がとれない限りはヒデと断定できないのは今のところ同じです。

なぜならヒデだと正体を明かすのなら覆面をとればいいのです。
それをしない理由はなんなのでしょう。

以前のヒデとは全く違う顔になっているのか?
誰かがヒデになりすましてカネキに近づこうとしているのか?

今の時点ではまだ顔が見せられないという謎が残ります。

 

ということはこの先

スケアクロウはヒデだった!

という驚愕の事実がさらにどんでん返しを生む可能性もないとはいえません。

 

どこまでも疑ってみたくなるのが

東京喰種

の奥深い話の魅力ではありますね。
ということで今後の展開にも是非注目してほしいところです。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です