東京喰種:re 81話「琲」ネタバレでクロナの正体がフロッピーだと判明!

東京喰種:re 81話 フロッピー 亜門 正体

スポンサーリンク

ブログの管理人
サイトをご覧いただきありがとうございます!

当サイトの管理人、漫画家アシスタントとして売れっ子漫画家を夢見るユミ、19歳です!!

このブログでは、管理人が好きな漫画だけを、独断と偏見満載で考察していく予定ですww

今回の記事は、東京喰種:re 81話「琲」のネタバレ、考察記事となります!

 

東京喰種:re81話のネタバレ考察記事となります!

同じく以下81話の考察記事では、クロナがジューゾーの胸を貫くという衝撃的な結末をお伝えしましたが・・・。

東京喰種:re 81話「琲」ネタバレでクロナの赫者化と殉死の謎が判明か?

2016.06.19

実はクロナの正体がフロッピーであったことも判明していたんです。
しかもフロッピーとはある特定の人(喰種)を指しているのではなく、ただの総称であることまで発覚しました!

果たしてフロッピーの正体や真相とは一体・・・。

 

スポンサーリンク

東京喰種:re81話のネタバレでクロナ=フロッピーが確定!

クロナの正体がフロッピーで確定したのは、クロナvsジューゾーのシーンが描かれている中で、ジューゾーが発したこの言葉から。

「ミカゲ、ミズロー、戦闘配置

対象SSレート【フロッピー(失敗作)】

これより駆逐する」

この発言により、クロナの正体がフロッピーであることが判明しています。

しかし・・・気になるのは()の部分、そう(失敗作)の部分ですよね?

当然ですが、失敗作があれば成功作もあるということになりますから、この発言にはクロナの正体がフロッピーであることを示すと共に、フロッピーがある特定の人(喰種)を指しているのではなく、ただの総称であることが判明しました。

 

そもそもフロッピーってなに・・・?

フロッピーが東京喰種:reで初めて登場したのは以下のシーン。

人間オークション編でエトがアヤトに出撃を命じているシーンが初めての登場でした。

それ以降、フロッピーの正体を巡っては、いままで様々な予想が行われてきましたが、その正体は完全に謎に包まれたままとなっていました。

そして上記でもお伝えした通り、遂にそのフロッピーの正体がクロナであること、そしてフロッピーがただの総称であることが判明したという訳です。

 

フロッピーの成功者って一体だれ・・・?

エトの発言からも予想できる通り、フロッピーを生み出したのがアオギリの樹であることは確定でしょう。

そしてアオギリの樹といえば、嘉納が真っ先に思い付きますし、クロナの正体がフロッピーという事からも、嘉納によって喰種化させられた元捜査官(グール)をまとめてフロッピーと呼んでいると見て間違いなさそうです。

ここで話を先ほどの件に戻します。そう、フロッピー(失敗作)がいれば、フロッピー(成功作)もいるという話です。

 

東京喰種:re ネタバレ 考察 66話 エト カネキ

クロナがフロッピー(失敗作)となると、成功作で思い付く元捜査官と言えば、あの男しか思いつきませんよね?
そうです、隻眼の喰種として衝撃的な登場から沈黙を保っている亜門です。

ここからは完全に予想となりますが、フロッピー(成功作)は亜門だとみています。
もしこの予想が的中したとすると、クロナがSSレートなので、亜門に関してはSSSレート以上が確定する事になります。

SSSレート以上でさらに隻眼のグールとなると、どれ程の実力なのか想像も付きません・・・。

 

隻眼の王の正体は亜門なのか・・・?

以前の記事で、隻眼の王を予想している時に亜門の名前も挙がっていましたが・・・。

東京喰種:re 隻眼の王の正体が判明?有馬・カネキ・ヒデ・亜門?!真実の王とは?

2016.03.06

今回の展開を見ると、亜門が隻眼の王である可能性もあり得るのではないでしょうか・・・?!

いずれにしても、ここでクロナ(フロッピー失敗作)を登場させるという事は、亜門が近々登場する事は間違いないでしょうから、今後の展開に期待したいと思います。

 

クロナの秘密に関する記事はこちら!

 

有馬貴将の知られざる過去が判明…!

東京喰種 JACK

有馬貴将には、今に至る強さの秘密があるんです。

彼の若い頃の活躍を詳しく知りたいと思いませんか?

有馬貴将の知られざる過去って…?

 

東京喰種:reの他の記事のねたばれや考察についてはこちらからどうぞ

東京喰種:re ねたばれ・考察一覧

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です